ピックフォード、ラムズデールのイングランド代表No.1への挑戦を楽しむ

ピックフォード、ラムズデールのイングランド代表No.1への挑戦を楽しむ

ジョーダン・ピックフォードは、アーロン・ラムズデールやニック・ポープとの競争は、自分自身、そしてイングランドがカタール・ワールドカップに向けて向上するための最高のプラットフォームを与えてくれると考えている。

今シーズンのアーセナルでのラムズデールの姿は、2018年からエヴァートンのGKが担ってきたイングランドのNo1としてのピックフォードへの最初の大きな挑戦となっている。

しかし、ピックフォードは火曜日午後にセント・ジョージズ・パークで行われた記者会見で、この24歳を絶賛している。

「ああ、ラムズ は本当に良いシーズンを過ごした、アーセナルでの最初のシーズンで、彼は信じられないほどだった。」ピックフォードは言った。「しかし、僕にとっては、常に自分自身に集中することでもあるんだ。」

「でも、僕にとっては、常に自分のことに集中しているんだ。」

「そして、もっと長くイングランド代表のナンバーワンでいたいんだ。」

「だから、一緒に練習しているときは、もっともっと良くなるように、毎日お互いをプッシュし合っているよ。」

チームとしては苦戦を強いられているエバートンだが、ピックフォードは個人としても素晴らしい活躍を見せている。28歳のピックフォードは7回のクリーンシートを達成し、ラムスデールは12回のクリーンシートを達成している。

またピックフォードは、チェルシー戦、レスター戦、ブレントフォード戦で印象的な活躍を見せ、エヴァートンがプレミアリーグ残留を決めたことについて、自身のフォームを説明した。

ピッチ上では威勢がいいし、声もよく出る」と言いながら、「でも、冷静さも持ち合わせているし、適切なタイミングで正しい判断を下そうと心がけている」と付け加えた。

でも、冷静さも持ち合わせていて、適切なタイミングで正しい判断を下そうと努めているんだ」「気合いが入っているように見えるけど、今は冷静さも持ち合わせているんだ

ピックフォードは2017年にデビューして以来、イングランド代表キャップ数は43。ラムズデールは昨年デビューして1回だけだ。

Source link

海外スポーツカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!