23XIレーシングのカート・ブッシュ、2年連続のNASCARレース欠場へ

23XIレーシングのカート・ブッシュ、2年連続のNASCARレース欠場へ

カート・ブッシュは、今週末のインディアナポリス・モータースピードウェイ・ロードコースへの出場を医学的に許可されていない。

23XIレーシングのドライバーは先週末の予選中にクラッシュを喫し、脳震盪のような症状が残ってしまった。その後、ポコノ・レースウェイでの出走許可が下りず、Xfinityドライバーのタイ・ギブスが45号車の代役を務めた。

ギブスは日曜日のブリックヤード400で再びその役割を果たすことになる。

23XIレーシングは声明の中で、「カートの健康はチームにとって最も重要なものであり、復帰に向けて準備する彼の最善を願っています」と一部述べている。「カートはNASCARから医療免除を受け、プレーオフへの出場資格を保っている。」

 

今週末のポイントランキングで、ブッシュはポコノ前の14位から17位に後退している。しかし、5月のカンザス・スピードウェイでの優勝により、プレイオフ・ランキングでは12位につけている。

ブッシュは声明の中で、「私は回復とコース復帰に専念し、NASCARの医療チームと私自身の医師団と密接に協力し続ける」と一部述べている。「私をサポートし、また私の健康を第一に考えてくれる23XIとスポンサー、そして45号車モンスターエナジートヨタカムリTRDのレースに出てくれるタイに感謝しています。」

Source link

海外スポーツカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!