トニ・ドゥガン:妊娠中のエヴァートンFW、今季残り試合を欠場へ

Toni Duggan: Pregnant Everton forward to miss rest of the season

Toni Duggan

トニ・ドゥーガンは2021年7月に2年契約でエヴァートンに再入団

エバートンFWトニ・ドゥーガンは、第1子を妊娠し、女子スーパーリーグの残りのシーズンを欠場することを発表した。

31歳の彼女はトフィーズでキャリアをスタートさせ、昨年復帰を果たした。

ドゥーガンは、マンチェスター・シティやバルセロナでもプレーした経験がある。

ソーシャルメディア上で妊娠のニュースを明らかにしたイングランド人選手は、「エキサイティングなニュースです。赤ちゃんができたことを発表できてとても幸せです!!” とコメント。

彼女は、”自分の小さなチームが成長している間、私はまだ私のもう一つのチーム、エヴァートン女子 – 彼らはとてもサポートしているをサポートしていきます。”と付け加えた。

エバートンからの声明にはこうある。「トニは今後数ヶ月、軽いトレーニングを続けながら、エヴァートンのメディカルスタッフのサポートを受けることになる。

「しかし、彼女は第一子の到着に備えるため、2022-23シーズンの残りの期間、試合に出場することはないだろう」と述べている。

Source link

海外スポーツカテゴリの最新記事

error: Content is protected !!