MMA

ヤン・ブラホビッチ、ラキッチの負傷でTKO勝ち。

UFCライトヘビー級トップコンテンダー、ヤン・ブラホヴィッチとアレクサンダル・ラキッチは、激しい2ラウンドを戦い抜いたが、3ラウンドの早い段階で負傷により試合は不運な終わりを迎えることとなった。 ラスベガスのUFC Apexで開催されたUFC on ESPN 36のメインイベント、3ラウンドの1分11秒にブラホヴィッチがTKO勝ちを収めたのである。 2人のヘビーヒッターは、試合開始早々、至近距離で […]

error: Content is protected !!